安全講演会

当協会では、当協会の会員事業所のうち、危険物保安監督者等危険物の安全管理業務を担当している方をはじめ事業所の経営者、管理監督者等を対象に、兵庫県下消防長会危険物担当者調査研究部会との共催により「安全講演会」を開催しています。
令和元年度 安全講演会を開催しました

令和2年2月19日(水)神戸市勤労会館7階大ホールにおいて、兵庫県下消防長会危険物担当者会調査研究部会との共催により令和元年度安全講演会を開催しましたところ、当協会からは55事業所60名、消防関係者88名、併せて148名と多数の方に御参加いただきました。


玉垣会長あいさつ

講演は2部構成で行いました。
第1部は、株式会社TRINCの専務取締役(工学博士)高柳 順 氏をお招きし、「静電気による火災を防ぐ新しいイオナイザ(除電器)‐従来方式のリスクと新しい手法‐」と題して、静電気に関する基礎知識・静電気を防止するための対策等について、御講演いただきました。


高柳 様

第2部は、神戸地方気象台の防災気象官 赤松 光夫 氏をお招きし、「近年の気象災害と防災気象情報について」と題して、近年多発している大雨による災害や防災気象情報の役割について御講演いただきました


赤松 様